イオン銀行カードローンの口コミ

職業大工、年収360万円、過去120万借り入れ、現在は返済済み

イオン銀行カードローンの口コミ

 

 

当時私は大工をしていてそれなりの収入がありましたが、両親とも要介護者で月々の介護料などで結構な出費が生じていました。
それでも生活していく分の収入はあったのですが、親族の結婚式が汰手続きに起こったために意外な出費が膨らんでしまい生活を圧迫するようになりました。
そこで私は会社に給料の前借を行おうとしたのですが断られ途方に暮れていたのです。
親戚ともあまり付き合いもなく頼れる知人友人も数えるほどしかいなかったため、生活を切り詰めていたのですが、そこに弟が交通事故を起こしたとの知らせが舞い降りてきたのです。
不運なことに弟は自動車保険に入っていなくて私に泣きついてきました。
私も家族である弟を無視するわけにもいかず、どうにかしてお金を工面しようと考えました。
しかしその当時はもうお金の余裕がほとんどなく、貯蓄もほとんどなくてどうしようかと悩んでいたのですが、何もしないわけもいかず色々と方々に相談しました。

色々と相談してみるとやはりローンを組んでお金を工面するしかなかったので、過去に父親が銀行ローンを組んで家を新築したことを思い出し、私も銀行ローンを組んでお金を工面してみようと思いました。
その銀行とはイオン銀行カードローンで、低金利で有名な銀行ローンだったので私はこの銀行のローンを利用しようと決定したのです。
インターネットからも応募できるようでしたが、私はやはり実際に店舗に出向いて申し込みをした方が確実だと考え色々と必要書類を用意して審査に応募したのですが、私は大工といっても雇われ大工ではなく工務店に正社員として雇用されている身でしたので、意外とすんなりと審査は通り安心しました。
今まで私はこういった金融機関のカードローンサービスというものを利用したことはなかったのですが、収入証明書が必要なかったのが特に印象的でした。
使い道も原則自由なために弟の賠償金返済を肩代わりすることが無事できて安心しました。
初めての借り入れから感じたことはやはりイオン銀行のカードローンは受付の対応もしっかりとしていて、ここならば安心してカードローンを申し込んで利用できるという実感がわきました。
お金を借りるということは銀行との信頼関係を築くことと同じなので、やはりお金を借りるならこういったちゃんとした銀行ローンを利用するのが一番だと思ったのです。
毎月の返済も無理なく滞りもなく返済出来て生活に支障をきたす心配もなく、安心して毎月の支払いを行うことができました。
私がイオン銀行カードローンを利用して実感したことは、とっさの出費にも対応できるように貯蓄の備えも必要ですが、何よりもカードローンを契約しておくことが大切だということです。
特に低金利のカードローンならば返済計画も立てやすいので、私のような一般的な収入の職業でも使いやすいとても親切なサービスでした。
今後も私は有効的に無理なくカードローンを利用し続けていこうと思います。

 

 

SNSでもご購読できます。